自毛植毛の手術で薄毛の煩わしい悩みを解消しましょう

SITEMAP

笑う男性

自毛植毛の手術では痛みがあるのか

スーツを着た男性

自毛植毛では手術を伴うために痛みが気になることがありました。しかし他の手術同様、自毛植毛でも麻酔が出来るために手術じたいの痛みは殆どありません。クリニックによって麻酔方法が異なりますが主に局所麻酔を用いています。局所麻酔は身体の一部分に麻酔をかける方法です。
全身麻酔では意識が無くなりますが、局所麻酔では意識があります。全身麻酔より身体への負担が軽いと言うメリットがあります。局所麻酔には表面麻酔、浸潤麻酔、伝達麻酔と主に3種類あります。表面麻酔では皮膚や粘膜の表面に麻酔薬を塗り、痛みを無くすと言う方法です。浸潤麻酔では手術部位に直接麻酔薬を注射し、痛みを無くしています。
伝達麻酔では末梢神経などに麻酔薬を注射し、麻痺させて痛みを感じなくしています。採取手術と植毛手術と2回の手術が必要ですが、基本的には1日で済ますことが可能です。その他、静脈麻酔も用意するクリニックがあります。静脈麻酔は静脈に麻酔薬を直接注入し、痛みを無くすと言う方法です。手術に対する記憶が殆ど残らないため、手術が怖いと言う方でも安心です。
中には複数の麻酔方法を組み合わせるクリニックもあります。どんな麻酔方法を採用しているのかホームページをチェック、またはカウンセリング時に質問してみて下さい。

CHOICES ARTICLE

メガネをかけた男性

薄毛の方の願望を叶えてくれる自毛植毛

後頭部や側頭部には髪の毛がたくさんあるのに、なぜか前頭…

スーツを着た男性

自毛植毛の手術では痛みがあるのか

自毛植毛では手術を伴うために痛みが気になることがありま…

ピース

自毛植毛のドナードミナントとは?

自毛植毛にはドナードミナントと言う用語があります。ドナ…

» SITEMAP